ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 地域保健課 > HIV抗体(エイズ)・梅毒検査

本文

HIV抗体(エイズ)・梅毒検査

<来所される方へのお願い>

●感染防止のため,当日はマスクを着用のうえ,お越しください。
●会場入り口にて,来所された方の体温測定と体調確認をさせていただきます。
●37.5℃以上の発熱や,その他明らかな呼吸器症状(咳・喉の痛み等)が確認された場合は,検査をお断りさせていただきますので,検査日の延期をお願いいたします。
●手指消毒を設置しておりますので,入室前とお帰りの際にご使用ください。

※会場スタッフは事前の検温等による体調確認を行ったうえで従事いたします。また,会場での使用物品を消毒する等の対応にて感染対策に努めます。
※今後の新型コロナウイルス感染症の発生状況によっては,再度中止の判断を行う場合がありますので,地域保健課のホームページをご確認いただくか,エイズ相談専用電話:088-822-0477までお問い合せください。

HIV(エイズ)・梅毒検査

 

★定期★ 毎週月曜日(祝日除く) 午後3時30分から4時30分まで

 

★夜間★ 毎月第 3月曜日 午後5時30分から6時30分 (祝日の場合は第 2月曜日)   

 (要予約。定員あり。1人10分間の予約枠を設け,その中で検査を行います。他の受検者の方に会わずに済ませたい     方にもお勧め!) 

 

※平成30年から梅毒検査もできるようになりました。

 令和2年4月から令和3年3月までの日程エイズ・梅毒検査

検査を受けるに当たっての注意

 HIVや梅毒は感染初期に血液検査をしても,感染の有無がわかりません。早すぎる時期に検査を行うと,感染していても検査結果が「陰性(感染していない)」となることがあります。
 感染の機会があってから8週間以降に検査においでて下されば,正確な検査結果をお渡しできます。 (梅毒検査のみの場合は,感染の機会があってから6週間以降であれば検査可能です。)

―Map―

 地図