ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 企業支援 > 高知市テイクアウト・デリバリー等業態変更支援事業費補助金のご案内(受付は終了しました)

本文

高知市テイクアウト・デリバリー等業態変更支援事業費補助金のご案内(受付は終了しました)

新型コロナウイルス感染症対策や「新しい生活様式」の実践として,市内飲食事業者が新たなサービスとして「テイクアウト」・「デリバリー」販売を始め,売り上げを確保する取り組みに対し,経費の一部を補助することにより,市内事業者の売り上げの確保を応援します。


多くの事業者等の皆様からお申し込みいただき誠にありがとうございました。

予算枠に達したため,令和2年9月29日で申請受付を終了しました

 

 

事業内容

○ 対象事業者

    飲食店(フランチャイズを除く)を営む中小企業者のうち,高知市内に,法人にあっては事務所又は事業所

    を,個人にあっては,主たる事務所及び住所を有するもの

    ※補助金交付申請時に提出していただく「市税等納税証明書(官公庁提出用)」に記載されている,納税義

     務者住所(所在地)が高知市内である必要があります。

 

○ 申請期間 [終了しました]

 

○ 補助対象期間

    令和2年4月1日(水)~12月31日(木)

 

○ 補助金額

    上限30万円(補助率10/10)

 

○ 補助対象事業

    テイクアウト販売又はデリバリー販売を行う事業

 

○ 留意事項

  • 補助金の上限は30万円ですが,申請額が予算を超過した場合は,上限30万円とならない場合もあります。あらかじめご了承ください。

  • 本補助金への申請回数は,1事業者につき1回です。また,複数の中小企業者について,代表者が同一の場合は,いずれか1の中小企業者についてのみ,申請できます。

 

○ Q&A

   Q1)令和2年4月1日以降にテイクアウト・デリバリーを開始したが,一旦中止した。その後,再び事業を

      再開したが,補助対象期間はいつからになるのか。

   A1)令和2年4月1日以降にテイクアウト・デリバリーを開始し,申請日時点まで継続しているものとみな

      すため,当初の開始時点から令和2年12月31日までとなります。

 

   Q2)キッチンカー購入費用は対象となるか。

   A2)補助対象経費に記載する,デリバリーに対応するための機材等費用に該当するため,対象となります。

 

   Q3)補助対象物品購入時の領収証の宛名が「上様」だが,補助対象とできるか。

   A3)補助対象になりません。

 

   Q4)R2.4.1以降にテイクアウト・デリバリー事業を開始していることはどうやって確認するのか。

   A4)事業開始日が分かるチラシ,ホームページ・SNSの該当ページをプリントアウトしたものを提出していた

      だきます。なお,補助金交付申請書の誓約事項において,令和2年4月1日以前にテイクアウト・デリバ

      リー販売を開始していないことを記載してあるため,虚偽の申告であることが判明した場合,補助金の

      交付後であっても,補助金を返還していただきます。

 

   Q5)個人事業者は高知市内に高知市内に主たる事務所及び住民票がある者が補助対象者となるのか。

   A5)個人事業主の場合,高知市内に主たる事務所及び住民票がある者が補助対象者となります。

 

   Q6)車両のガソリン代は補助対象外となっているが,デリバリー事業実施時に使用したものであっても補

      助対象外か。

   A6)車両については車両本体費用のみ補助対象としているため,ガソリン代・保険料など,維持・管理に

      かかる費用は事業に要したものであっても補助対象外です。

 

チラシ [PDFファイル/1.14MB]

高知市テイクアウト・デリバリー等業態変更支援事業費補助金交付要綱 [PDFファイル/183KB]

高知市テイクアウト・デリバリー等業態変更支援事業費補助金実施要領 [PDFファイル/211KB]

 

問い合わせ先

 高知市商工振興課
 販路拡大担当

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)