ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 資源・不燃物ステーションにおける「新型コロナウイルス感染症対策」のお願い 

本文

資源・不燃物ステーションにおける「新型コロナウイルス感染症対策」のお願い 

  資源・不燃物の収集は,感染防止対策を行ったうえで,通常どおり実施しています。

 ・ 資源・不燃物の排出は,ご家庭で品目ごとに分別のうえ,資源・不燃物ステーションへ
      出してください。
 
 ・ 資源・不燃物ステーションにおける管理団体の当番の方は,屋外においてもいわゆる
   「3密」を避けるとともに,マスクや手袋を着用し,排出物には直接触れないなどの対応
  をお願いします。
  また,対人接触を出来るだけ減らす観点から,当番の人数を必要最小限に減らすことや,
  立ち合いは行わず分別札等のみでの対応とすることもやむを得ないものと判断して
  います。なお,これらの対応により,分別指導が十分に行き届かなかった場合でも,市の
  収集職員が分別・収集します。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)