ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症の関連情報 > 【新型コロナウイルス感染症】 特別定額給付金に関する市長コメント(5月20日発表)

本文

【新型コロナウイルス感染症】 特別定額給付金に関する市長コメント(5月20日発表)

 新型コロナウィルス感染症は、広く市民生活に大きな影響を及ぼしています。

 このため、特別定額給付金については、早期の支給を求める切実な声を多くお聞きしていますので、先週の土曜・日曜には、200人規模の職員の動員体制を組むなど、体制強化を図り、早期支給に向けて精力的に作業を進めています。

 その結果、当初に予想していた振り込み予定日を1週間程度前倒しして、今週末の22日(金曜日)に、初回分として、約5,000件、総額で約9億9千万円の定額給付金を市民の皆様の口座に振り込むこととなりました。

 今後につきましても、速やかに支給できるよう、精力的に支給作業を進めるとともに、6月11日に発送予定の郵送申請をお待ちいただいている市民の皆様も数多くおられますので、一層の体制強化を図りながら、10万通を超える大量の郵送申請にも、的確に対応できるよう、さらに準備を進めてまいります。

令和2年5月20日        

高知市長 岡 崎 誠 也