ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 環境政策課 > 第5回市民が選ぶ鏡川写真コンテスト・グランプリ発表!

本文

第5回市民が選ぶ鏡川写真コンテスト・グランプリ発表!

 No.191 第5回市民が選ぶ鏡川写真コンテスト・グランプリ発表!

ほぼ週刊鏡川 2018.7 .13

 

7月に入ってから,台風7号・記録的な大雨と続き,

高知県でも川の氾濫・土砂災害などが発生しました。

鏡川も増水・濁水が見られ,不安な日々を過ごされた方も多かったと思います。

普段は穏やかに流れる川も,一瞬にして変貌するその姿に自然の脅威を感じずにはいられません。


さて,そんないろんな顔を見せる鏡川ですが,より良い鏡川の環境を後世に残して行きたい

という思いで始まった鏡川写真コンテスト,今年は第5回目となります。

作品

今回集まった作品は全部で105点。

昨年の応募数よりは少なかったですがどれも力作揃い。

応募のコメントには

「やっとの思いで撮れました!」

「カメラをかまえてジッと待ちました」など,それぞれの思いがこめられています。

毎年,わんぱーくこうち展示学習室とイオンモール高知1階セントラルコートを

お借りして展示をしており,たくさんの方に来場・投票をしていただきました。

看板

来場者の中には,30分以上もかけて1つ1つ吟味してくれる方や

「1つなんて選べない~」と頭を悩まされている方も。

毎年楽しみに来場してくださる方もいて,

「準備とか大変でしょうが,絶対にずっと続けてくださいね!」

と励みになるお言葉もいただきました。

ありがとうございます!


さてさて,お待ちかねの各部門グランプリの発表です。

●一般部門

一般 「ナイスゲット」  樋口  清志 さん

●環境問題部門

環境 「鏡川にバイクは似合いません!!」  飯塚 まゆみ さん

●スマホ部門

スマホ 「ケロッ♪」  吉川 貴臣 さん

●キッズ部門

キッズ 「ダンス」  松下 璃穏 さん

みなさん,おめでとうございます!!

その他の入賞者の作品は鏡川写真コンテストのHPからご覧ください。

     鏡川写真コンテストHP

来年ももちろん開催いたします。

美しく雄大な鏡川を,カメラにも後世にも残していけるよう

ひとりひとりが関心を持っていただければと思います。

力作,お待ちしております!



 ほぼ週刊鏡川目次