ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 健康増進課 > 高知市ヘルスメイト

本文

高知市ヘルスメイト

 

高知市ヘルスメイト

 高知市には食生活改善推進員(通称ヘルスメイト)さんがいます。

 ヘルスメイトとは,「私たちの健康は私たちの手で」をスローガンに,食を通じた健康づくり活動をすすめるボランティアです。全国に協議会等の組織があり,市町村が実施する食生活改善推進員養成研修を受講し,修了した方が,自ら入会して会員となります。

 小さいお子さんから,生活習慣病が気になるお父さん,お母さん,歳を重ねても元気に過ごしたいおじいちゃん,おばあちゃんまで,食生活から健康づくりに取り組むための活動をしています。

           ヘルスメイト先輩ヘルスメイト後輩

主な活動

地区伝達講習会                

 朝ごはんの大切さ,高齢者の食事,野菜料理の普及など,特に高知市で重点的に取り組むテーマの料理講習会を地域で開催しています。

バランス食料理講習会

 生活習慣病予防のために食生活で大切なことは,バランスのよい食事をすることです。主食・主菜・副菜をそろえたバランスのよい食事について学ぶ料理講習会を開催しています。

地域食育推進事業

 量販店や催し会場での食育イベントや学校での食育講座等の高知県事業を活用して,若い世代に向け健康的な生活習慣や食生活を伝える講習会を開催しています。

おやこの食育教室

 日本食生活協会の事業を活用し,年長から小学生の親子での体験活動を通して,「食べ物をえらぶ力」「食べ物の味がわかる力」等,食育の力を身につけるための教室を開催しています。  

男性のための料理教室

 日本食生活協会の事業を活用し,料理経験の少ない男性の食生活の自立を促すとともに,生活習慣病の予防をテーマに料理講習会を開催しています。  

食の大切さ啓発事業

 市内の保育所・幼稚園・小中学校・高等学校等を訪問し,次世代を担う子ども達の食育に一緒に取り組めるように,食の大切さを伝え,活動㏚に取り組んでいます。

ヘルスメイトの養成について

 地域で健康づくりや食育を推進するボランティア活動に取り組む高知市の食生活改善推進員を養成するための研修会を開催します。

   <  令和玩年度の養成研修は終了しました。  >