ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > くらし・交通安全課 > リコール情報にご注意ください

本文

リコール情報にご注意ください

消費者庁リコール情報サイト

 あなたの周りにリコール対象の製品はありませんか。

 火災や重症等にいたる重大製品事故の約1割は,製造者等がリコールした製品で発生しています。

 わたしたちが使っているたくさんの製品は,どれも安全な状態で販売されているはずなのですが,まれに不具合がある製品が出回ってしまいます。一つの製品で同じ不具合が多く発生している場合,メーカーは新聞やチラシ,ホームページなどでリコールをお知らせしますが,その情報は消費者になかなか届かず,リコール製品が原因の重大事故が多数起こってしまいます。

 「新聞」や「チラシ」,「消費者庁リコール情報サイト」(http://www.recall.go.jp/)などで発表されるリコール情報をチェックして,あなたが使用している製品がリコール製品に該当していないかどうかを確認するようにしましょう。

 なお,「消費者庁リコール情報サイト」では,消費者1人1人にリコール情報をお届けする「リコールメールサービス」も行っておりますので,ご利用ください。