ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織一覧 > 母子保健課 > 3歳児健康診査で,眼科屈折検査が始まりました(平成31年度)

本文

3歳児健康診査で,眼科屈折検査が始まりました(平成31年度)

 高知市では,弱視の早期発見のために平成31年4月から3歳児健診受診者に対して,健診会場で眼科屈折検査を実施することになりました。

 屈折検査とは,目のピントが合うために必要な度数(屈折)を調べる検査で,弱視をはじめ斜視や乱視などの眼疾患の早期発見に役立ちます。

 検査自体は,小鳥のさえずりのような音を聞きながらカメラを見ている間に短時間で終わる,簡単な検査です。音に敏感なお子さんについては,消音することも可能ですので,安心して受診していただけます。

<注意>

 この検査は,ご家庭で実施していただくランドルト環を用いた視力検査を補完するものです。必ず,視力検査を行ってから健診を受診してください。また,検査には誤差や限界があることをご理解ください。